看護師のキャリアアップ

現在、高齢化社会の問題や看護師の受験資格において規制がある為に、看護師の仕事はその資格の難易度から比較してとても恵まれた雇用環境にあります。
看護師の資格を得るためには、大学や専門の養成校で学ぶことでほぼ間違いなく合格できます。
そして、看護養成校へ入学する際には、難関な受験戦争もなく、高校を卒業していればほぼ間違いなく入学することができます。
その為、看護師のやれる仕事は、あくまでも医師の診療における補佐が目的で、自らが判断してやれる仕事はそう多くはありません。
しかし、近年人間の平均寿命がとても長くなったことで、看護師として社会に出て仕事を続けていくのもとても長くなりました。
その為、看護師の中には現在の仕事だけでは物足りずに、もっと高みを目差して、認定看護師や専門看護師をめざす人が増えてきているようです。なかでも着目すべきは、訪問看護認定看護師です。高齢や病気のため病院に出向くのが難しい人のために自宅で看護を行うプロフェッショナルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です